カラオケVC
気高き天守 犬山城に  
月が寄り添い 川面に映る
ほんとは彼と 来るはずでした
どこかで心の すれ違い 
恋のはかなさ 知ってから
この身抱いても あぁおんなが寒い

別れた男(ひと)の 面影抱いて
ひとり旅です おんなの旅は 
水琴窟(すいきんくつ)が 奏でる音に
誘われきました 有楽苑(うらくえん)
雪の重さに 哭く椿
今のわたしと あぁおんなじ運命(さだめ)

忘れることが できるでしょうか
つらい思いは 断ち切れますか
彩る城下町(まち)は からくり車山(やま)の
どんでん車切(しゃぎり)が 灯を点しゃ 
明日(あす)がきますか わたしにも 
終わりにしたい あぁおんなの旅は

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、
漢字が読めないし読めても意味が理解できませんです。

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

歌唱希望の方は下記へどうぞ!
0274−50−6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り からおけ  楽譜  ビデオ

ファイル更新日12.08.15(水)

唄: 愛 ちひろ              vc
唄: 都築 信一
唄: のんちゃん
唄: 京aya鈴         HP
唄: ゆたか          HP
唄: 越中まいど       HP    vc
唄: 演歌 男宿       HP
唄: 山田 さだし       HP    vc
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき        HP    vc
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のおやじ      HP
                 からおけ-2音


歌唱希望、キーの変更はここへ
 作詞:みつい 禮
 作曲:市川 龍之介
 編曲:市川 龍之介 
   掲示板

♪犬山慕情
掲載日12/08/14(火曜日)